寒さを感じ始める秋に
野菜たっぷりの
スープカレーはいかがですか?

10種類の秋冬野菜と
15種のハーブ&スパイスを使った
薬膳スパイススープカレー

10/21 (Thu.) START!

横浜の田園風景の中にあるcafe&bakeryで、初秋に始める冬の身支度

日中はまだまだ暑い日もありますが、夜は寒くなってくる秋。暑いからと言って、日中冷たいのみものなど飲んでしまって、カラダを冷やしガチなこともあるシーズン。

季節の変わり目にこそ、カラダのバランスをとるために薬膳スープカレーはおすすめです。

秋は、冬のための準備をするシーズンとも言われています。気付いたらあっという間に寒い冬が始まってしまうもの。初秋のうちから冬の身支度をしましょう。

薬膳の世界では、冬には黒ごまや、ひじき、黒豆など黒い食材とるといいと言われています。杜カフェ&ベーカリーで出しているスープカレーには、黒ごまや黒米などを入れ、カラダを温める、なつめやクコの実、厚切りのしょうがなどをいれスープカレーを作っています。

スープは野菜クズから取った、黄金の野菜ダシ

スープカレーといえばカナメになるのはスープ。なので、このスープカレーに使うダシにも気を使っています。

仕込みをすると必ず野菜クズが出てしまうもの。例えば、野菜の根っこや皮、かぼちゃなどの種、大根やブロッコリーなどは、スが入ってきて硬くなってきてしまったところを切ったりしてしまっています。

でも、実は玉ねぎの皮や種、ワタなどにも美味しさや栄養が詰まっています。本来は捨てるはずのもので作ったスープですが、完成したものを見ると輝く黄金色。味わってみると、スーッとカラダに染み込むような美味しさ。スープカレーの味のベースを作ってくれているイノチのスープです。

 

これだけ想いを込めたスープカレーなので、本当に多くの方にこのスープカレーを味わって欲しいですが、、

薬膳スープカレーには限りがあります。
ご予約がおすすめです。

(スープカレーは10/21スタートです)

薬膳スパイススープカレーを多くの方に食べていただきたいのですが、キッチンの大きさの関係上、仕込める数に限りがあり、とても申し訳ないのですが、限定数でご用意をしています。限定数とは言っても、先にご予約をいただければ、その分をご用意しておきますので、ご安心ください。

ご予約と、杜cafe&bakeryへのアクセスはこちら。

 

ACCESS

アクセス

〒241-0806 横浜市旭区下川井町2149-6

TEL/080-1014-4455

● JR横浜線「中山駅」からバス(鶴ヶ峰行き・横浜駅西口駅行き 「川井宿」下車、徒歩8分
● 相鉄線「三ツ境駅」」からバス「川井橋」下車、徒歩11分
● 相鉄線「二俣川駅」からバス「旭高校入口」下車、徒歩9

営業時間
定休日:火・水曜日
morning :  9:30 – 10:00 (L.O.)
lunch      : 11:00 – 14:00 (L.O.)
cafe        : 14:00 – 15:00 (L.O.)0

ご予約してくださった方にはプレゼントをご用意しています。

本当にたくさんの方に食べていただけたらと思っているのに、こちらの都合で限定数にしてしまっているので、ご予約くださった方には、杜カフェからささやかなプレゼントをご用意させて頂いています。デザートかドリンク、どちらかをお1つプレゼント! 杜カフェのデザートは、小麦粉を使わないグルテンフリーのもの、100%植物性のものなど、こだわり抜いたデザートを取り揃えていますし、ドリンクもルイボスティーで淹れるエスプレッソやスチームローストしたオーガニックコーヒーなどこだわりのものをご用意しています。このプレゼントはご予約の特典ですので、ご希望の日時とご予約人数をで伝えてご予約ください。

ご予約の方法は、お電話とLINEと、2種類ご用意しております。

LINE

ラインでのご予約

ラインでお友達登録して頂き、ご予約して頂く方法です。QRコードを読み取るか、リンクをタッチしてお友達登録いただけます。

※ご予約特典は新規お友達登録の方限定の特典です。既にお友達の方はご利用いただけません。

お電話でのご予約はコチラ

営業時間中は、お電話がとても繋がりにくくなっております。LINEがお勧めです。